三菱電機株式会社 先端技術総合研究所 パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)|転職・求人はマイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > ものづくり・メーカーの転職 > 機械/電気・電子/素材等 > 機械系エンジニア > 機械系 基礎研究 >

パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)

  • 更新日:2019年07月18日
  • 求人No:10080848

三菱電機株式会社 先端技術総合研究所

パワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)

  • 上場
  • 設立30年以上の企業
  • 社員数500名以上

担当キャリアアドバイザーのレポートパワーモジュールおよびその周辺技術の研究開発担当(先端技術総合研究所)

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
兵庫県
募集職種 半導体,回路設計(デジタル),機械系 基礎研究
雇用形態 正社員
仕事内容 ●業務内容
パワーモジュールおよびその周辺回路・機器の電気・熱設計、パワーモジュールの駆動・保護方式の開発やパワーデバイスの回路シミュレーションモデルの開発をご担当いただきます。
具体的には、パワー半導体を組み込んだインバーターを作成し、電気配線などの検討や設計、電機駆動回路の方式検討、変換器の設計及び関連部署との仕様検討などに携わっていただきます。(担当業務はこれまでのご経験に合わせて決定いたします。)

●業務の魅力
・開発計画の段階から立案ができ、製品化の検討など議論しています。裁量の範囲も広く、ご意欲があればご自身のやる気次第で若いうちから、ご自身が携わりたい研究に挑戦できる環境がございます。
・パワー半導体のチップから開発しており、上流からモノの開発に携わることができます。また複数部署を横断しての研究となりますが横のつながりが強く、様々な知見を持った方と連携できます。
応募条件 ●必須
・パワー半導体を使用したご経験
・電気/電子回路の知見

●歓迎
・変換器に関する知識
・電気/電子回路やパワー半導体に関するシミュレーションの経験
・プログラミングの経験
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 家族手当,残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,社員持株会制度,財形貯蓄,退職金
休日・休暇 その他休暇,夏季休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,慶弔休暇,有給休暇,祝日
就業時間 08:30~17:00

企業情報

会社概要
日本を代表する総合電機メーカー
設立
-
資本金
-
株式公開
東証一部
従業員数
1,000人以上