日本特殊研砥株式会社 【京都】★未経験可★機械設計★弾性研磨材シェアトップ・京都で腰を据えてキャリアを築ける環境★|転職・求人はマイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > ものづくり・メーカーの転職 > 機械/電気・電子/素材等 > 機械系エンジニア > 機構設計 >

【京都】★未経験可★機械設計★弾性研磨材シェアトップ・京都で腰を据えてキャリアを築ける環境★

  • 求人No:10057950

日本特殊研砥株式会社

【京都】★未経験可★機械設計★弾性研磨材シェアトップ・京都で腰を据えてキャリアを築ける環境★

担当キャリアアドバイザーのレポート◆◇創業62年・弾性研磨材においてトップシェア・オイルショック以来黒字経営◇◆

年 収
300万円~500万円程度
勤務地
京都府
募集職種 構造設計,機構設計
仕事内容 社内の製造設備をほぼ全て内製化しており、その設備の開発に携わって頂きます。
また、お客様に商品として納入する研磨機の開発にも携わって頂きます。
開発では、社内で1から設計を起こす場合と、既存の設備を改造する2通りがあります。
その際、チームの中心となって設計を行って頂きます。
※設備の据え付け、試運転はラインが止まる長期休暇や休日に実施するため、休日出勤が年に数回あります

■採用背景:
製造設備の新規導入を計画中のため、増員での募集を行います。

■就業環境:
残業時間は月平均30時間程度です。基本的に仕事のスケジュールはご自身で決めて頂くので、残業の有無もご自身で判断して頂きます。そのため、「やらされ残業」はありませんし、当社は残業を美学と考えていないため、用事がある日は前後で調整し、気持ちよく定時で上がって頂ける環境です。また、休日出勤はあまりありませんが、出勤した際は確実に振休を取得しています。有給休暇も人によっては月に1~2度取得しています。(有給休暇消化率は70%以上)

【組織構成】
■本社/園部工場:各1名
応募条件 【必要業務経験】
■CADの使用経験 
当社の使用ソフト:Auto CAD メカニカルですが、使用ソフトは問いません。

■魅力:
同社は製造設備のほとんどを内製化しており、設計から施工管理、据付けまで一貫して行っています。プロジェクトは少数精鋭で進めるため、細分化された一端を担うわけではなく、計画から設置まで全体を通して取り組むことができます。
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 住宅手当,家族手当,残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,永年勤続制度,財形貯蓄
休日・休暇 土曜日,夏季休暇,年末年始休暇,日曜日,有給休暇,祝日,週休2日制
就業時間 08:30~17:30

企業情報

会社概要
【事業内容】
■弾性化学砥石および同専用研磨機の製造・販売
■PVA(WP)砥石、FBB砥石、UB砥石、イトバフ、FAS製品、UB帯鋼研磨機

【取り扱い製品】
■PVA砥石/PVA-WP砥石/FBB砥石/UB砥石/イトバフ/FAS製品/UB帯鋼研磨機

【製品特徴】
■同社の砥石は結合剤として樹脂を使っており、ゴム製のものや陶器製のものを使うと熱がこもり、チタンなどは変形してしまうのですが同社の樹脂製の弾性砥石は熱がこもらず切れ味も変わらないため同じ速度で同じ数を製作するラインなどによく使われます。※また弾性砥石を作っているのは国内でほぼ同社独占の状態ですのでチタンのメガネフレーム99.9%、ハードディスクでは70%の圧倒的シェアがございます。

【アピールポイント】
①同社では売り上げ構成を計画的に分散させておりますので一つの業界が冷え込んでも他の業界でカバーできており安定した事業ができておりオイルショック以降リーマンショック時も含め黒字経営を続けることが出来ています。
②弾性砥石市場で圧倒的シェアを持っており同社でしか提案できない商材を扱うことができます。
③売り上げ構成の60%が日系企業の海外工場で今後は現地法人にも注力していく見通しです。
設立
1953年3月
資本金
99百万
株式公開
未上場
従業員数
100~500人

同じカテゴリの求人を見る