マツダ株式会社 新型車生産立ち上げに伴う量産準備【設備設計】|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2018年12月06日
  • 急 募
  • 求人No:10054856

マツダ株式会社

新型車生産立ち上げに伴う量産準備【設備設計】

  • 社員数500名以上

担当キャリアアドバイザーのレポート【東証一部上場】エコや低燃費は当たり前。乗って退屈な車は創らない。それがマツダのスタンス。

年 収
400万円~800万円※経験・能力を考慮し優遇
勤務地
広島県
募集職種 工程設計,設備レイアウト,設備設計(機械)
雇用形態 正社員
仕事内容 ■国内・海外工場の車両組立工程における設備調達業務をお任せします。

【具体的には】
 ①工程設計、設備起案業務
 ②設備・要具の設計及び手配業務
 ③施工管理業務
 ④設備トライアル業務
 ⑤実車評価及び確認業務

【弊社生産部門の特徴】
多車種少量生産でも、無駄なく効率的な生産体制を実現するために、1つのラインの中で複数車種をつくる「混流生産」を実現している点が特徴で、国内2拠点、海外9拠点のどの工場でも同じ品質、同じ方式で生産が出来る体制の構築を目指しています。
部品供給も複数車種向けに混在で行う必要があり、1車種1ラインに比べて複雑な仕組みとなっています。車種が違っても効率的に混流生産できるようプラットフォームを共通化し、その上で多様なお客様のニーズに応えられるクルマ造りをするため、生産段階だけでなく、開発の上流段階からプロジェクトに参画しています。

【やりがい/魅力】
★開発の上流段階から、生産の観点でクルマづくりに携われる
★同じ建屋に開発メンバーもいるため、開発-生産が緊密にコミュニケーションを取っている
★海外への出張や、新型車立ち上げ時の1~2年程度の海外駐在の可能性もあり

【採用の背景】
2017年度、当社のグローバル販売台数は
対前年2%増の155万9千台と過去最高の販売実績を記録しました。
今後も、SKYACTIV商品群の拡充による競合力強化と台数成長を目指しています。
内燃機関の技術進化とあわせ、グローバルでの環境規制への対応や安全なクルマ社会への実現に向け、電動化/安全技術開発を推進し、次世代技術・商品の開発/生産に向けた成長投資を加速して参ります。

車種としては、2012年の「CX-5」「アテンザ」を皮切りに、
いわゆる第6世代の商品ラインアップ立ち上げが一巡し、第7世代:次世代車種の立ち上げに向け、
生産体制の更なる強化に向けた増員が必要になっており、外部から参画頂ける方を募集しております。
応募条件 【必須】
■生産ラインや設備の、設備設計 or 治工具設計 or 電気電装設計何れかの経験
■Microsoft Officeの、Outlook、Word、Excel、Powerpoint等を使用して業務遂行が出来る方

【歓迎】
■新製品の設備ラインの準備、立ち上げ経験
■上記必須に加え、設備保全の経験
■LabVIEW のツール知識
■PLC,PCの制御系プログラミング経験
■英語のコミュニケーションに抵抗のない方
  (点数は必須ではないですがTOEIC500点程度目安)

【補足:ご活躍者事例】
自動車業界に限らず、生産製造設備メーカーや家電業界、食品のコンベアライン、物流のラインなど幅広い業界の経験者がご入社・ご活躍されております。
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 その他手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,保育園,借り上げ社宅制度,社員寮(独身寮),財形貯蓄,退職金,駐車場
休日・休暇 土曜日,夏季休暇,年末年始休暇,日曜日,有給休暇,祝日,週休2日制
就業時間 09:00~17:45

企業情報

会社概要
■乗用車・トラックの製造、販売など

■革新的技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品を続々と発売。マツダが生み出す数々のクルマは高く評価され、国内外で数々の賞を受賞しています。「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を高い次元で両立させたクルマで、人々に感動を提供します。

【主要製品】
■四輪自動車、ガソリンレシプロエンジン、ディーゼルエンジン、自動車用手動変速機/自動変速機
設立
-
資本金
-
株式公開
東証一部
従業員数
1,000人以上

同じカテゴリの求人を見る