企業名非公開 【兵庫/神戸】加工技術に関する研究開発(厚板圧延ライン)(技術開発本部 材料研究所 加工技術研究室)|転職・求人はマイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > ものづくり・メーカーの転職 > 機械/電気・電子/素材等 > 化学系エンジニア >

【兵庫/神戸】加工技術に関する研究開発(厚板圧延ライン)(技術開発本部 材料研究所 加工技術研究室)

  • 更新日:2019年07月12日
  • 求人No:10051031

企業名非公開

【兵庫/神戸】加工技術に関する研究開発(厚板圧延ライン)(技術開発本部 材料研究所 加工技術研究室)

  • 社員数500名以上
  • 第二新卒可

担当キャリアアドバイザーのレポート【兵庫/神戸】加工技術に関する研究開発(厚板圧延ライン)(技術開発本部 材料研究所 加工技術研究室)

年 収
400万円~700万円※手当含む
勤務地
兵庫県
募集職種 化学系エンジニア
雇用形態 正社員
仕事内容 【仕事内容】
塑性加工(圧延、鍛造、成形)、機械加工の技術を保有し、当社Grの生産上の課題解決、ならびに新規技術・新プロセスの開発を推進する。当社保有の圧延設備および付帯設備で当社板材を加工する条件を
事業部門と連携して設計し、生産能力・品質のレベルアップを図る。
製品:厚板鋼板(造船、橋梁、建築向け)
製造ライン:加古川製鉄所-厚板圧延ライン

【魅力】
厚板を中心に生産技術の課題抽出、研究開発、実用化(製品化、設備改造)まで一貫した幅広い視野での研究開発業務に取り組むことが可能となります。
また、塑性加工に加え、冶金、制御等の幅広い知識を習得できるのも技術者としての幅が広がります。

自身で考案した新技術、新製品の開発を主担当として実行ができ、
担当技術領域における業界の第一人者になることも十分可能です。
応募条件 【必須要件】
・機械系研究または開発に関する3年程度の実務
・機械工学、塑性加工学の修士相当

【使用するツール/ソフト】
・C言語、Fortran等の解析ソフト、数値解析ソフト

【配属後の初期育成】
・教育センター活動(大学教養レベルの専門知識の習得と活用)
・TPACを活用した5年間のOJT(技術者としての行動・能力の向上)
・3年間の教育研究テーマ活動(研究プロセスの実践による経験)
・ベテラン研究員によるマンツーマンでの指導・共同での研究業務実施
 (厚板の基礎から圧延加工の応用までをフォロー)
学 歴 大卒,大学院卒
手 当 残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,その他制度,社員持株会制度,育児休暇制度,財形貯蓄,退職金
休日・休暇 出産・育児休暇,完全週休2日制,慶弔休暇,日曜日,有給休暇,祝日
就業時間 09:00~17:30

企業情報

会社概要
■神戸製鋼所および関係会社(子会社203社および関連会社74社)は、鉄鋼関連事業、電力卸供給事業、アルミ・銅関連事業、機械関連事業、建設機械関連事業、不動産関連事業、各種サービス事業等多岐にわたる事業を展開しています。
【部門別売上比率】
鉄鋼・溶接(42.2%)/アルミ・銅(20.7%)/機械エンジニアリング(29.3%)/電力卸供給(3.5%)/その他(4.3%)

■神戸製鋼グループは「鉄鋼・溶接」「アルミ・銅」「都市環境・エジニアリング」「機械」「建設機械」「情報エレクトロニクス」「不動産」「各種サービス」等の広汎な分野で技術、ノウハウを駆使して多彩な事業活動を展開しています。
■顧客により大きな満足を提供すると共に、経済の発展、社会との共生や環境との調和など、さまざまな課題への取り組みを通して、人と地球の新しい環境づくりに貢献しています。
設立
1911年6月
資本金
2,509億円
株式公開
従業員数
1,000人以上