企業名非公開 NC工作機械のメカ開発設計(要素開発、商品企画、設計、評価、市場フォロー)(産機・工ミ開発:刈6)|転職・求人はマイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > ものづくり・メーカーの転職 > 機械/電気・電子/素材等 > 機械系エンジニア > 機構設計 >

NC工作機械のメカ開発設計(要素開発、商品企画、設計、評価、市場フォロー)(産機・工ミ開発:刈6)

  • 更新日:2019年08月20日
  • 求人No:10046849

企業名非公開

NC工作機械のメカ開発設計(要素開発、商品企画、設計、評価、市場フォロー)(産機・工ミ開発:刈6)

  • 社員数500名以上

担当キャリアアドバイザーのレポートNC工作機械のメカ開発設計(要素開発、商品企画、設計、評価、市場フォロー)(産機・工ミ開発:刈6)

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
愛知県
募集職種 機械系 解析,機構設計,設備設計(機械)
雇用形態 正社員
仕事内容 【仕事内容】
NC工作機械のメカ開発設計(要素開発、商品企画、設計、評価、市場フォロー)
【具体的には】
■小型マシニングセンター、小型複合加工機、ロータリーテーブル、新市場向け商品のメカ機構の開発設計。それら商品の要素技術開発
■剛性、流体シュミレーションと実験検証を通じての生産性向上、加工能力向上などのための要素技術開発、シュミレーション技術開発など
■商品企画
技術動向調査、市場調査、競合調査、お客さま訪問などを通じた商品企画の立案
■設計・評価
システム構想設計、設計仕様の決定。直動回転機構、カム、鋳物、各種機能部品などの設計、購入部品選定、試作組立、評価
■市場フォロー
生産開始後の商品の改良、市場不具合の調査・対策、拡販活動の支援

【出張・休日出勤の有無や頻度】
・製品改良担当は年間、4~12回程度、3~7日程度の海外出張もしくは1~2日の国内出張
・要素開発、商品開発担当は年間1~3回程度、3~7日程度の海外出張もしくは1~2日の国内出張
・業務の進捗状況に応じて、もしくは市場対応のために年間数日の休日出勤の可能性あり
応募条件 【必須経験・スキル】
■工作機械または生産設備の開発・設計経験

【歓迎する経験・スキル】
■3D-CAD、シミュレーション技術、金属部品設計技術、回転・直動部品選定および設計技術
■静解析・動解析・熱解析技術、材料分析技術、工作機械評価技術

【求める人物像】
・メカ分野でプロフェッショナルとして主体的に業務遂行できることに加え、メカ・ハード・ソフトが一体となってモノづくりを行うブラザーの商品開発に共感できる方
・将来のリーダーになりえる素養を持った方。
学 歴 大卒,大学院卒
手 当 その他手当,住宅手当,家族手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,介護休職制度,その他制度,慶弔見舞金制度,社員寮(独身寮),社員持株会制度,育児休暇制度,財形貯蓄,資金貸付制度
休日・休暇 その他休暇,土曜日,夏季休暇,年末年始休暇,日曜日,有給休暇,誕生日休暇,週休2日制
就業時間

企業情報

会社概要
【事業紹介】
■ブラザー工業では顧客を中心に据えた製品開発・サービスを進めるため、市場別・ビジネスモデル別の社内カンパニー制を導入しています。

【プリンティング・アンド・ソリューション事業】
■プリンティング技術を追求し、ワークスタイルの革新を提案します。
■代表的な製品としては、高速・高画質を追及したプリンタ、ファクス、プリンタ・コピー・スキャナなどの機能を一台に搭載したデジタル複合機、また、全世界で高いシェアを誇るラベルライターなどがあります。これらの通信・プリンティング機器で、SOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)や企業内グループに便利で快適なプリンティング・ソリューションを提供しています。
【パーソナル・アンド・ホーム事業】
■家庭用ミシンや刺しゅう機を中心としたソーイング関連の製品とサービスで手づくりの楽しさを提案します。
■従来型のミシンに加え、パソコンを介してインターネットに接続する“ソーイングステーション”など、ITを活用した製品とサービスを通して手づくりの新しい可能性を広げます。
【マシナリー・アンド・ソリューション事業】
■工業用ミシンと工作機械を通して、生産現場の顧客に「真に満足できるソリューション」を提供しています。
■工業用ミシン事業では、使いやすさ、高品質な縫製、省エネルギーを実現した製品で顧客と信頼関係を築いています。
■また、産業機器事業では、現場での問題を解決する“One to One Solution Adviser”として、自動車やハードディスクドライブ、携帯電話などの部品加工業界に最適な工作機械の提案と密着したサポート体制によって、顧客の生産性向上と新たな価値創出をアシストします。
設立
1934年1月
資本金
192億900万円
株式公開
東証一部
従業員数
1,000人以上