株式会社トヨタシステムズ 【制御MBD部 /ダイアグ2G】アフターサービス関連各種ソフトウェア開発|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2019年05月24日
  • 求人No:10038536

株式会社トヨタシステムズ

【制御MBD部 /ダイアグ2G】アフターサービス関連各種ソフトウェア開発

  • 社員数500名以上

担当キャリアアドバイザーのレポート【制御MBD部 /ダイアグ2G】アフターサービス関連各種ソフトウェア開発

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
愛知県
募集職種 プロダクトマネージャ,プログラマ・システムエンジニア(制御・組み込み),プロジェクトマネージャ・プロジェクトリーダ(制御/組み込み),社内システムエンジニア(アプリケーション開発)
仕事内容 レクサス・トヨタ車に搭載されるECUに対し、故障診断やリプロ機能の設計/評価に使用されるアプリケーションや、アフターサービスで故障診断やリプロに利用されるアプリケーションの受託開発を行っていただきます。昨今、これらのアプリケーションとWEB上のサービスとの連携ニーズが高まっており、WEBサービス連携部分のソフトウェア開発に、活躍して頂けるメンバーを募集しています。主に外部仕様検討からシステムテストまでの工程を担当します。新規開発の場合は、企画から参加する場合もあります。基本的に開発メンバーは栄オフィスに在籍しており、技術面、プロセス面で、お互いにサポートできる体制なっています。また、他のグループにはお客様のオフィスに常駐し、ユーザ要件をまとめるチームがありますので、ユーザの要望やフィードバックを、直接/間接的に聞くことができる環境にあります。
■対象:トヨタ自動車のサービス部門および技術部門

【対象システム】
・故障診断用アプリケーションの機能開発
・リプロ用アプリケーションの機能開発
・次世代 故障診断用アプリケーションの新規開発
・次世代 リプロ用アプリケーションの新規開発
・アフターサービス業務支援アプリケーションの新規開発
・ECUの故障診断機能の設計支援アプリケーションの新規開発。
・ECUの故障診断機能の評価支援アプリケーションの新規開発。

【キャリアパス】
1ヶ月程度の導入教育を経て、まずはソフトウェア開発メンバーとしてプロジェクトに参画して頂きます。
その後、経験や能力に応じ、プロジェクトマネジメントや、企画、ソフトウェア開発を行って頂きます。
応募条件 【必須経験・スキル】
・WEB上のサービスと連携するアプリケーションの開発経験を3年以上お持ちの方
・C++言語、Java言語などでのソフトウェア開発の経験を5年以上お持ちの方

【歓迎する経験・スキル】
・車載CAN通信またはEthernet通信に関する知識をお持ちの方
・対人折衝に自信のある方
・サブリーダー以上の経験をお持ちの方、もしくはその素養のある方
・熱意・拘りを持って業務に取り組める方
・問題に対する改善意識の高い方
・故障診断に関わる経験、知識をお持ちの方

【言語・環境】
・使用言語:C, C++, C#, Javascript, VBA, Swift, CAPL
・OS:Windows系, iOS, Linux
・開発環境:Visual Studio, CANoe, CANalyzer

【業務の特徴・魅力】
自ら企画・提案・開発したアプリケーションが、レクサス・トヨタ車のアフターサービスで利用され、自身の業務成果を身近に感じることができます。
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 住宅手当,家族手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,介護休職制度,社員持株会制度,育児休暇制度,財形貯蓄,資格取得(自己啓発)奨励金制度,退職金
休日・休暇 その他休暇,リフレッシュ休暇,土曜日,夏季休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,日曜日,有給休暇
就業時間 08:45~17:45

企業情報

会社概要
■トヨタのグローバルな事業戦略をサポートする各種業務支援システムの開発運用を行う。
■IT戦略を世界規模で推進するグローバルIT企業である。
■トヨタ自動車の情報システム開発で培った先進的なITソリューションを世界の市場に展開中。

【事業内容】
◇トヨタのグローバルな事業戦略をサポートするとともに、そこで培った広範囲で先進的なIT(情報技術)ノウハウを世界の市場に展開することを目指します。
AD:先端技術開発本部(「ITシンクタンク」として先端技術の研究開発を行っています。世の中の最先端IT技術をいち早く取り込み、活用提案するとともに自らのIT技術力を高め、顧客課題を解決し、新規事業開拓にチャレンジしていきます。)
SL:営業本部(お客様のニーズを先取りし、各事業本部とともに安心、信頼できるトータルITソリューション・サービスをワンストップで提供します。これにより、お客様のものづくり、ビジネス発展に貢献していきます。)
EF:エンジニアリング分野(世の中の最新・最先端のiT技術を学び、更に一歩先を行く新たな技術の創生にもチャレンジし、最高のITサービスと技術をトヨタおよび、トヨタグループに提供することで、トヨタのクルマづくりに大きく貢献することを目指します。)
CF:コーポレート・ファイナンス分野(トヨタ自動車の車両販売から生産物流にかかわる多くの基幹システム開発とトヨタファイナンスの事業であるクレジットカード・自動車ローンシステムの開発・維持・インフラ運用で、ITからビジネスを支えます。)
IF:インフラ分野(オールトヨタの業務を支えるシステムインフラの企画・構築・および幅広い運用サポートを含めたサービスの提供を通じて、トヨタおよび、トヨタグループのグローバルビジネスに貢献していきます。)

設立
-
資本金
-
株式公開
未上場
従業員数
1,000人以上