企業名非公開 【広島支店】◆損害保険登録鑑定人◆|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2018年12月06日
  • 求人No:10035338

企業名非公開

【広島支店】◆損害保険登録鑑定人◆

担当キャリアアドバイザーのレポート創業80年の業界の大手鑑定事務所

年 収
※年齢、経験、能力を考慮のうえ、規定により決定
勤務地
北海道
募集職種 ルートセールス,不動産鑑定・デューデリジェンス,その他(コンサルタント),代理店営業
雇用形態 正社員
仕事内容 ■住宅から設備、不動産、休業損害まで、損害保険に関するあらゆる対象物の鑑定を行います。

【詳細内容】
損害保険会社から依頼を受け、日常的に発生する保険事故(火災・水漏れや地震、台風などの自然災害などが発生した時、直接現場に向かい損害額の鑑定業務を行います。損害額の算出・見積り作成を行った後、損保会社への連絡や対応を行います。被害を正確に把握し当事者・関係者に事実確認を行い鑑定書を作成します。被害に遭われた方がいち早く日常を取り戻すことができるよう正確な情報収集・伝達が必要となります。将来的には損害鑑定の他、ビル・ホテルなどの商業施設や工場などの保険価額を鑑定する「評価業務」もしていただきます。
※入社してからは、年に2回(1月・7月)実施される3級損害保険登録鑑定人試験に向けて、資格取得の勉強をしていただきます。(教科書・過去問配付)時期によっては先輩社員や専門講師による勉強会・講義に参加でき、質問があれば、解説などのサポートも受けられます。

【資格取得後のイメージ】
資格を取得しても、すぐ一人前の損害保険鑑定人になれるわけではありません。机上での知識取得に並行して、最初は同行研修(先輩がどのように調査をするか同行して見る)、慣れたら逆同行研修(ご自身がメインで調査し、先輩は同行してサポートする)をして作成した書類をチェックしてもらう。その後、完全に独り立ちできるまで、徹底サポートします。
応募条件 【求める人物像】
■大卒以上(文系・理系問わず)
※なぜ損保鑑定人をやりたいのか、人物像を見ているため。

■コミュニケーション能力
※被害にあわれた方、保険会社との折衝があるため。

■文章力がある方
※鑑定書を作成するため。

■勉強を頑張っていける方
※資格取得があるため

■社会貢献性の高い仕事がしたい方

■柔軟な見方・考え方ができる方

■相手の立場に立てる方

【応募するに当たって】
「損害保険登録鑑定人」の業務内容については、当社HPでご確認頂いた上でご応募いただきますよう御願いします。
学 歴 大卒,大学院卒
手 当 住宅手当,家族手当,残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,団体生命保険,雇用保険,借り上げ社宅制度,慶弔見舞金制度,確定拠出年金401k,財形貯蓄,資格取得奨励金制度,退職金
休日・休暇 土曜日,日曜日,祝日,誕生日休暇,週休2日制
就業時間 09:00~18:00

企業情報

会社概要
損害保険に関わる財物の損害鑑定およびそれに付随する業務
保険契約の対象となる財物の評価鑑定およびそれに付随する業務

【損害鑑定サービス】 ◆損害保険に関わる財物の損害鑑定
例えば、火事による被害、地震で家が倒壊してしまったなどの被害、誤って他人の財物を壊してしまった等という賠償事故の際に、 「この被害は金額にしていくらになるのか」を鑑定します。

【評価鑑定サービス】 ◆保険契約の対象となる財物の評価鑑定
例えば、現在のこの建物の価値はどれくらいなのか、この機械設備の価値はどれくらいなのか、 という、物の価値を保険契約の前に、あらかじめ評価する鑑定です。
鑑定人の仕事は、 損害保険会社や保険加入者、被害に遭われた方の間に立って、 中立で公正な第三者として損害の額を算出するといった、重要な役割を果たしています。
被害に遭われた方がいち早く日常を取り戻すことができるようサポートすることを通じて社会貢献しております。

【トップメッセージ】
創業以来の企業カルチャーとして、損害保険鑑定を通じて社会に貢献していきたいという積極的な姿勢のもと、業界初の様々な取り組みを行って参りました。最近では、東日本大震災やタイの洪水などの大災害が日本の社会に影響を及ぼしていますが、日系鑑定事務所の特色を生かし、鑑定を通じて日本国内の消費者・企業のみならず、グローバルな損害保険マーケットに貢献していけるよう着実に前進してゆきたいと思います。
設立
-
資本金
1億円
株式公開
従業員数
100~500人