日産自動車株式会社 【厚木】自動運転用自車位置検出技術開発エンジニア|転職・求人はマイナビエージェント

  • 更新日:2019年07月31日
  • 急 募
  • 求人No:10032713

日産自動車株式会社

【厚木】自動運転用自車位置検出技術開発エンジニア

  • 上場
  • 設立30年以上の企業
  • 産休・育休取得実績あり
  • 社員数500名以上
  • 第二新卒可

担当キャリアアドバイザーのレポート【厚木】自動運転用自車位置検出技術開発エンジニア

年 収
500万円~1100万円前後/28歳~38歳モデル
勤務地
神奈川県
募集職種 制御設計,要素技術研究・製品研究開発
雇用形態 正社員
仕事内容 ■将来の自動運転に向けて、ドライバーの運転行動である「認知・判断・操作」を自動化するための技術開発を行っています。

【具体的には】
■周囲の交通環境を精密に知るための認識技術の開発
■認識結果に基づいて他車の動きを予測し、最適な運転行動を決定する技術の開発
■ドライバーにとって安心/快適な自動運転を実現するための制御技術の開発を行っています。

・外界認識センサ、GPS、デジタルマップ、ジャイロを組み合わせて、高精度に地図上の自車位置を検出するシステムの開発を行なうポストです。

<アピールポイント(職務の魅力)>
日産自動車の今後を担う自動運転技術開発の実現に積極的に関わって頂くコアポジションです。
現在、自動運転に関する様々なニュースが流れるなど、社会の自動運転に対する関心が日々高まってきています。自動運転による効果は、渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡りますが、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
そのため、自動運転システムの実現においては、デジタルマップと複数のセンサを統合的に処理し、自車の位置を正確に把握することが不可欠であり、特に市街地を走行する場合には、より高精度な自車位置検出技術が必要です。
それらの開発を通して、大きなやりがいを感じることができるポストです。

<以下いずれかのキーワードに関する知見>
ミリ波レーダ、レーザレーダ、レーザスキャナ、カメラ、デジタルマップ、SLAM、ローカライゼーション、C言語、MATLAB、Simulink
応募条件 【必須経験・スキル】
■自車位置検出技術の開発経験を有すること
■自動運転用センサ、GPS技術、ジャイロなどに関する広範囲な知識を有すること
■デジタルマップおよび地図応用技術に関する知識を有すること
■TOEIC:600点以上

【歓迎する経験・スキル】
■ソフトウェア開発の経験があること
■TOEIC:730点以上

【求める人物像】
■夢の技術を実現する熱意をもって、新たな課題へ取り組むことができる方
■高い能力と技術への好奇心を持ち、世界との競争を意識して、技術力を磨く意欲にあふれている方
あ障害にぶつかったとしても、それを自らの糧として冷静かつ着実に課題解決に取り組むことができる方
■社内、社外を問わず円滑なコミュニケーションを図ることができる方
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 その他手当,住宅手当,家族手当,残業手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,団体生命保険,雇用保険,介護休職制度,その他制度,企業年金,確定拠出年金401k,社員割引制度,育児休暇制度,託児所(日中対応),財形貯蓄,資金貸付制度
休日・休暇 介護休暇,その他休暇,出産・育児休暇,夏季休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,慶弔休暇,有給休暇
就業時間 08:30~17:30
※事業所により勤務時間帯は異なります。 ※フレックスタイム制度あり

企業情報

会社概要
■事業内容
・自動車、船舶の製造、販売および関連事業
・1933年に神奈川県横浜市に設立され、 現在、日本を含む世界20の国や地域に生産拠点を持っています。 160以上の国や地域で商品・サービスを提供しています。
・日本国外の一部では高級車ブランドの「インフィニティ(INFINITI)」、また新興国向けには低価格ブランドの「ダットサン」を展開しています。

■自動車事業のトピック
・自動運転や電気自動車など常に先端の商品開発や技術革新に取り組んでいます。今日では、世界の様々な国と地域において高い信頼を獲得しており、革新的な車やサービスを提供しています。
・自動運転技術について業界で最先端を走っており、2016年には自動運転車の発売を他自動車メーカーに先駆けて発売しております。
・リーフに代表されるゼロエミッションの電気自動車についても業界にで先駆けており、販売台数は世界トップクラスです。
設立
1933年2月
資本金
6058億13百万円
株式公開
東証一部
従業員数
1,000人以上