トヨタ紡織株式会社 【愛知/豊田市勤務】シート部品先行開発、シート機能品デバイスの開発#平均有休消化日数18.1日|転職・求人はマイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェント > ものづくり・メーカーの転職 > 機械/電気・電子/素材等 > 機械系エンジニア > 機構設計 >

【愛知/豊田市勤務】シート部品先行開発、シート機能品デバイスの開発#平均有休消化日数18.1日

  • 更新日:2019年08月22日
  • 求人No:10025320

トヨタ紡織株式会社

【愛知/豊田市勤務】シート部品先行開発、シート機能品デバイスの開発#平均有休消化日数18.1日

  • 社員数500名以上

担当キャリアアドバイザーのレポート◎自動車用シート世界シェア第3位!世界100社以上の拠点を持つグローバル企業です!!

年 収
400万円~700万円目安
勤務地
愛知県
募集職種 商品企画/サービス企画,商品開発/サービス開発,機械系 実験・評価,機構設計
雇用形態 正社員
仕事内容 ■先行開発業務:新しい自動車用シート機能品の先行開発を企画立案~試作評価までを一貫して行って頂きます。

【具体的には】
・自動車用シート調整デバイス開発(パワーデバイス、マニュアルデバイス)
・電動駆動部品の開発(モータ、ギアボックス)
・エア駆動部品の開発(ポンプ、バルブ)
・自動車用シートのコンポジットフレーム開発
等の企画・設計・解析・試作・評価業務を行います。
2030年までの開発ロードマップ達成に向け、シート部品先行開発部では、新規機能品の先行開発により成長戦略を達成する為の重要な役割とともに、利便性向上の為の多機能化や電動化が進んでいく中で、シートの多様なアレンジや新機能を付与する為の重要な役割を担っています。
■設計開発業務:シート機能デバイス(主にパワーシートデバイス)の開発・設計を担当します。
・姿勢制御などを行う機能デバイスの考案およびシステム作動ロジックの検討
・アクチュエータを使って出力を最適化する減速機構(ギヤBOX)の設計
・シートリクライナ減速機など機構品の設計
・姿勢制御のためのエアデバイスの設計
シート機能部品開発部は自動車用シートの機能品デバイスの開発、設計を担当しています。今後の成長戦略を担うシート機能部品の事業拡大に向けて、商品ラインナップの拡充や付加価値の必要性が増しています。昨今、リアシートでも利便性向上の為の多機能化や電動化が進んでいる中で、必要なパワーシートデバイスやシステム商品の開発を進め、今後の自動車用シートの多機能化、システム化、快適化を進めて頂きます。
応募条件 【必須経験・スキル】
・3D-CADでの機構設計経験
・材料力学/機構学などの基礎学力

【歓迎する経験・スキル】
・英語力
・システム設計の経験
・プレス、樹脂成形等の工法知識
・金属・樹脂・潤滑油などの基礎知識
・CATIA V5の経験
学 歴 大卒,大学院卒,高専卒
手 当 地域手当,家族手当,役職手当,通勤手当
福利厚生 健康保険,労災保険,厚生年金保険,雇用保険,企業年金,社員寮(独身寮),社員持株会制度,財形貯蓄
休日・休暇 夏季休暇,完全週休2日制(土・日),年末年始休暇,有給休暇
就業時間 08:30~17:30

企業情報

会社概要
【事業内容】
(1)内装システムサプライヤー事業と内装製品の製造および販売
(2)自動車用フィルターおよびパワートレーン機器部品の製造および販売
(3)その他自動車関連部品の製造および販売
(4)繊維関連製品の製造および販売

【関連企業】
■トヨタグループ
株式会社豊田自動織機/株式会社ジェイテクト/アイシン精機株式会社/株式会社豊田中央研究所/日野自動車株式会社/トヨタ自動車九州株式会社/トヨタ自動車株式会社/トヨタ車体株式会社/株式会社デンソー/トヨタ自動車東日本株式会社
/ダイハツ工業株式会社/愛知製鋼株式会社/豊田通商株式会社/東和不動産株式会社/豊田合成株式会社/トヨタホーム株式会社
設立
-
資本金
-
株式公開
東証一部
従業員数
1,000人以上