ITエンジニアに必要な今を知れる情報メディア
マイクロソフト、リモートワーク無料相談窓口を開設 - Office無償提供等実施
news

マイクロソフト、リモートワーク無料相談窓口を開設 - Office無償提供等実施

日本マイクロソフトはこのほど、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策としてリモートワークに取り組む企業や教育機関を支援するため、無料の「セキュア リモートワーク相談窓口」(以下、セキュア窓口)を開設したと発表しました。

同サービスでは、リモートワークの慣習が無かった企業・組織や、休校対策に追われている教育機関が、同サービスのWebサイトや電話窓口にアクセスすることで、安心・安全なICT環境でリモートワークを実現するための情報や、クラウドサービス等の情報を得ることができます。電話窓口では、テクノロジーに精通したスタッフが対応します。



(「セキュア リモートワーク相談窓口」サイト(出典:日本マイクロソフトWebサイト))

リモートワークを支える「Microsoft Teams」のセットアップガイドや利用方法に関するコンテンツ、オンラインイベント実施マニュアルのダウンロード等を提供するほか、社外からの安全なデスクトップへのアクセス、機密情報保護の仕組みに関する情報提供などを実施。併せて、教育機関の教職員向けのオンラインコンテンツも提供します。

また、企業や教育機関のリモートワークを支援するため、以下の無償ライセンス・サービスの提供も実施します。

■企業向け支援
・「Office 365 E1」6カ月無償提供
・マイクロソフト認定プロフェッショナルトレーナーによる「Microsoft Teams オンサイトトレーニング」の無償提供
・オンラインでイベントを実施できる「Microsoft Teams Live Eventサービス」の実施支援

■教育機関向け支援
・「Office 365 A1」の無償提供
・「Microsoft Teams オンサイトトレーニング」の無償提供
・「Microsoft Teams Live Event サービス」の実施支援
・オンラインイベントの配信用機材として「Surface」を無償貸出

■セキュア リモートワーク相談窓口の概要
・Webサイト: https://aka.ms/remotework
・電話:0120-167-400(10:00-17:00、月曜日-金曜日)

【出典】日本マイクロソフト、COVID-19対策でリモートワークに取り組む組織に向けて無料相談窓口を開設

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

エンジニア向け求人特集

BACK TO TOP ∧

FOLLOW