ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

iOS版「Yahoo!メール」アプリでGmailが利用可能に
news

iOS版「Yahoo!メール」アプリでGmailが利用可能に

2019.09.20

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフーは9月17日、「Yahoo!メール」アプリのiOS版において、外部のメールアカウントを追加できる機能を搭載したと発表しました。今回利用可能になったのは、Googleが提供する「Gmail」のメールアカウントで、他のメールサービスのアカウントについても順次対応を予定しています。

新機能の追加により、「Yahoo!メール」アプリに外部のメールアカウントのアドレスを登録し、一括管理できるようになりました。メールサービスごとにアプリを切り替える操作が不要になり、異なるアカウントのメールのチェックや作成、送受信をアプリ上でまとめて行えます。



(「Yahoo!メール」アプリでGmailアカウントが利用可能に(出典:ヤフーWebサイト))

また、同アプリにて提供している「きせかえテーマ」や、フォルダーごとに通知の有無を設定して必要な通知のみを受け取れる機能なども、Gmailアカウントで利用できます。



(「きせかえテーマ」機能もGmailアカウントで利用可能に(出典:ヤフーWebサイト))

なお、Gmailの新着メールは、約30分に1回、あるいはYahoo!メールアドレスへの通知を受信したタイミングでGmailの新着メールがあった場合のみ、通知が届きます。アプリを完全終了させている時は、Yahoo!メールアドレスの通知を受信したタイミングでGmailの新着メールがあった場合のみ、通知が届きます。また、一部仕様の違いにより、自動振り分け機能やアーカイブ機能といったGmailの機能は、「Yahoo!メール」アプリ上で利用できなくなっています。





(Gmailアカウントの設定方法(出典:ヤフーWebサイト))

今後は、Android版にも同様の機能を搭載する予定です。

iOS版「Yahoo!メール」アプリでGmailが利用可能に

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW