ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

ミレニアル世代が求めるスマホ機能は「高画質なカメラ」、SNSとの連動性重視
trend

ミレニアル世代が求めるスマホ機能は「高画質なカメラ」、SNSとの連動性重視

2019.06.03

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の深層心理をアンケートにて定量的に可視化することでマーケティングリサーチを行うディグラム・ラボとGalaxyは、全国15歳~39歳のスマートフォンを持つ男女1,000名を対象に「スマートフォンの機能に対する意識調査」を実施しました。

趣味嗜好や年齢と共に変わる
ミレニアル世代のスマートフォン事情



「今後自分の年齢や趣味嗜好が変わるにつれて、求めるスマートフォンのスペックは変わると思うか」と質問したところ、63.0%が「変わると思う」と回答しました。



また、「趣味嗜好に合わせて最適な機能を持つスマートフォンを選んで使いたいと思うか」という質問に対しては、73.3%ものミレニアル世代が「思う」と回答、ミレニアル世代は日々変化する自身のニーズに合わせて最適なスマートフォンを選びたいという考えを持っていることが明らかとなりました。

スマートフォンを購入する際に
重視する機能、
No.1は「高画質なカメラ」機能



スマートフォンを購入する際に重視する機能についての質問では、「高画質なカメラ機能」が30.6%と最も多い回答になりました。



その理由としては「思い出を綺麗に残したいから(71.9%)」、「SNSに綺麗な写真をシェアしたいから(38.6%)」などがあがりました。このことから高画質なカメラへのニーズが高まってきた背景には、思い出を綺麗に残すという基本機能だけではなく、「SNS」という存在が大きく起因していることが判明しました。

ミレニアル世代の「シェアラブル」ニーズ



スマートフォンの機能として高画質なカメラ機能を求めると回答したミレニアル世代に対して、「カメラスペックだけではなく、SNSに投稿しやすいスマートフォンの設計だと嬉しいか」という質問をすると、74.8%が「嬉しい」と回答。

「SNS映えしそうだと思った写真や映像をSNSでシェアしたことがあるか。」という質問に対しては61.4%が「ある」と回答しました。

以上のことから、多くのミレニアル世代の方はSNS映えしそうだと思った時に「シェアをする」という行動心理を意識的に持っていることが分かります。



「自分にとってSNSは不可欠になっていますか」という問いに対しても、10代後半から20代前半女性の77%は「不可欠なツールとなっている」と回答しており、「15歳~24歳女性の3割が1日4時間以上SNSを見る」という調査結果からも特に若年女性におけるSNSの重要性は非常に高いということが読み取れます。

今求められているのは、
「カメラדSNS”の連動性」



「高画質なカメラスペック」を求めると回答した306名を対象に行った「カメラスペックだけでなく、SNSに投稿しやすいスマートフォンの設計だと嬉しいと思うか」という問いに対しては、78.4%が「嬉しいと感じる」と回答し、カメラスペックをSNSで最大限に活かすことができるスマートフォンの設計を求めていることが明らかとなりました。

以上の調査結果から、スマートフォンを所有するミレニアル世代がいま求めているスマートフォンとは、「SNSに投稿したくなるような高画質・高性能なカメラスペックを搭載し、撮影したものをSNSでシェアしやすい設計がされた“シェアラブル”スマートフォン」であるということが言えるでしょう。

広いディスプレイ・昼夜問わず鮮明な写真を撮ることができ、超広角撮影にも対応するレンズ…今後も進化していく最新スマートフォンに注目が集まります。

ミレニアル世代が求めるスマホ機能は「高画質なカメラ」、SNSとの連動性重視

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW