ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

「エンジニアあるある」第25回ぜんぜん逆でもないのに、「逆に言うと」と言ってしまう。
lifehack

「エンジニアあるある」第25回
ぜんぜん逆でもないのに、「逆に言うと」と言ってしまう。

2019.05.30

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアの方の”あるかもしれない”日常風景をデフォルメしてコメディタッチに描く本連載「エンジニアあるある」。さて、今回はどんな風景なのでしょうか...

☆☆☆☆☆☆

誰にでも無意識の口癖というものがあります。よくあるのが「と言うか…」「そうではなくて…」と言う否定的な返し方の口癖です。本人には相手の意見を否定する意図など毛頭ないのですが、議論が白熱してくるとついつい出てしまう。上司から「その口癖は直した方がいい。損をしている」とアドバイスされた経験がある人もいるでしょう。

エンジニアの口癖で圧倒的に多いのが「逆に言うと」です。「納期は3日後で、遅れると深刻な事態になる」と言われて、「逆に言うと、3日以内に仕上げれば問題ないってことですね?」と答え、「全然逆になってないけど、そうだよ」と突っ込まれることは日常茶飯事です。

「逆に言うと」も相手の意見を否定するようなニュアンスのある口癖なので直した方がいいのかもしれませんが、これはぜひ、エンジニアの気持ちを汲み取ってあげてください。エンジニアには相手を否定する意図は毛頭なく、相手の意見を角度や視点を変えることで、より本質的な理解をしようとしているのです。丁寧な言い方をするのであれば「別の見方をすると…」「私の理解では…」と言えばいいのでしょうが、口に乗りやすい「逆に言うと」が出てしまうのです。

エンジニアに悪意はありません。あくまでも物事をきちんと理解したいというエンジニアのサガが言わせているのです。エンジニアの「逆に言うと」は、脳内で「私の理解では…」と置き換えるようにしてあげてください。



(イラスト:ConChan)

-----------------------------------------------------------------------------

※「エンジニアあるある」バックナンバーは以下からご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------------

「エンジニアあるある」第25回ぜんぜん逆でもないのに、「逆に言うと」と言ってしまう。

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW