ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

「エンジニアあるある」第2回全角スペースと全角の「1」を異常なまでに敵視している。
lifehack

「エンジニアあるある」第2回
全角スペースと全角の「1」を異常なまでに敵視している。

2018.11.26

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアの方の”あるかもしれない”日常風景をデフォルメしてコメディタッチに描く本連載「エンジニアあるある」。さて、今回はどんな風景なのでしょうか...

☆☆☆☆☆☆

エンジニアの天敵は、全角スペースと全角の「1」です。世の中に、なぜ全角と半角という忌まわしいものがあるのかと、エンジニアのほぼ全員が腹を立てています。コーディングは基本的に英数字、つまり半角文字を使いますが、コメント欄には日本語、つまり全角文字を使うこともあります。この全角と半角の切り替えをいい加減にしておくと、コード部分に全角スペースや全角の「1」が紛れんこんでしまいます。これが目では見つけづらい!コンパイルエラーにさんざん悩まされた挙句、実は全角文字が原因だったなどという経験を何度もしているのがエンジニアです。

もちろん、エンジニアですから、文字コードの歴史はよく知っていて、黎明期に全角と半角という仕組みが、コンピューターの発展に寄与したことも理解しています。でも、今はユニコードの時代。いい加減、全角、半角やめてくれないですかね。と、ECサイトに住所を入力するときに「郵便番号は半角でお願いします。番地は全角でお願いします」の注意書きを見ながら、腹を立てているのがエンジニアであり、そういうウェブを構築しているのもエンジニアです。



エンジニアがECサイトの画面に向かって怒鳴っていても、気にしないでください。半角、全角問題で、いちばん被害を受けているのがエンジニアなのです。

(イラスト:ConChan)

「エンジニアあるある」第2回全角スペースと全角の「1」を異常なまでに敵視している。

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW