ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

エンジニアが知っておくべき必要な考え方とは
skill

エンジニアが知っておくべき必要な考え方とは

2018.02.15

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはエンジニアとして将来を見据えて仕事ができていますか?
納期が迫って残業続きであったり、難易度の高い言語や作業ばかりをしていると、どうしてもモチベーションが下がることがあります。
ここでは、エンジニアとして今後も働き続けるためにはどうしたら良いか?先行きを考えたキャリアを身につける方法やインプットとアウトプットの重要性、楽しく仕事をするための考え方などについて紹介します。

ヤマタカ

先行きを考えたキャリアプラン

エンジニアとして、現在のスキルや状況をまずは正確に把握しておくことが大切です。
将来も現役でエンジニアを続けるためにはどのようなスキルが必要か?現在の状況を踏まえて未来を見据えたキャリアプランを考える必要があります。

最近で言えばVRやIoTなどの市場が注目されており、エンジニアも不足している状況ですが、その分野で活躍できるスキルを今身につけているでしょうか?

いつの時代にも必要とされるエンジニアになるためには、さまざまな情報をチェックして近い将来どのようなスキルが必要となるか?常にアンテナを張っておくことも大切です。
今後もIT業界の人材不足が懸念されていますが、その時、必要なスキルが無ければ、海外の安いコストでアウトソースできるオフショアに仕事を奪われてしまう可能性も十分に考えられます。

「今は仕事があるから」と流されるままに仕事をするのではなく、未来を見据えたキャリアプランを考えておくことは非常に重要と言えるでしょう。

インプットとアウトプット

新しいスキルを最短で学ぶには大量のインプットが必要になりますが、しっかりとインプットした情報を身につけるためにはアウトプットも必要になります。

単にノートに書き写したり、参考書のソースコードを模写して動かしただけでは、せっかく学んだ内容も十分に理解することはできませんし、知識を詰め込んだだけではすぐに忘れてしまいます。
アウトプットをすることによりインプットして断片的だったバラバラな情報を整理することができますし、新たな発見に繋がることもあります。
つまり、知識を身につけるためにはインプットとアウトプットを繰り返すことにより、知識はより定着しやすくなるのです。

アウトプットの方法はインプットした内容をブログで公開したり、社内の勉強会などでわかりやすく発表するなどの方法があります。
アウトプットすることにより頭の中が鮮明になり、他の人からフィードバックをもらうことによりインプットした内容への理解度がさらに向上していきますし、人にわかりやすく伝える能力を身につけることもできます。

そのため、インプットした知識をアウトプットできる場所を確保しておく必要があります。まずは個人的でも実戦しやすいブログなどがはじめやすいでしょう。

楽しく仕事をするための考え方

エンジニアの仕事は楽しいことばかりではなく納期に追われたり、問題がなかなか解決せずに三日三晩悩むなんてこともよくある話です。
また、仕事に慣れてしまうとマンネリ化して労働意欲が減退してしまうということもありえます。

しかし、せっかくエンジニアとしての仕事を選んだ以上、楽しくやっていきたいものですよね。
筆者の経験としては、例えば仕事はタスク毎に目標時間を決めて限られた時間で終わらせるようにします。時間が限られていると集中力が上がりますし、ダラダラと仕事をするクセも解消され、モチベーションの向上にも役に立ちます。どこかゲームのような感覚も加わり、作業に集中することができます。

また、エンジニアである以上、常に好奇心を持つことも大切です。難易度の高い仕事でも、一つ一つ好奇心を持って解決していけば自身のスキルアップにも繋がりますし、今後のキャリアに生かすこともできるので、その向上心が仕事に楽しさを与えてくれます。

苦手意識を持ってネガティブな感情で仕事をするよりは、何事もポジティブな姿勢で取り組んだほうが生産性も上がりますし、楽しく業務に取り組めるようになります。

まとめ

ここではエンジニアの必要な考え方として、先行きを考えたキャリアプランを構築することやインプットとアウトプットの重要性、楽しく仕事をするための考え方について紹介しました。
エンジニアの仕事は1つ1つ技術の習得の積み重ねでスキルを習得して成長していきます。しかし間違えたスキルの身につけ方やモチベーションが下がったまま仕事に取り組み続けてしまうと、なかなか成長は難しいものです。
エンジニアとして今後も活躍を続けていきたいなら、ここで紹介した考え方をぜひ参考にしていただければ幸いです。

原稿: ヤマタカ
フリーランスエンジニア。ITに関わるさまざまなコンテンツの企画・制作も行う。 ITに関してはノウハウ系、ライフハック系、トレンド系など、幅広い分野の制作実績を持つ。

エンジニアが知っておくべき必要な考え方とは

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW