ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

残業時間削減に取り組んでいる企業4選
lifehack

残業時間削減に取り組んでいる企業4選

2017.06.07

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

辛い残業時間をできる限り減らしたい…。SEなら誰もがそう思っているのではないでしょうか。残業時間の削減には個人の頑張りも大切ですが、やはり企業全体の取り組みが効果的です。今回はIT業界を中心に、残業時間削減に取り組んでいる企業4社をご紹介します。

河村真里

1.ニッセイ情報テクノロジー株式会社

保険・金融・医療・介護に関するシステムサービスを提供している「ニッセイ情報テクノロジー株式会社」。リサーチサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」の2016年「残業時間が減った企業ランキング」(https://www.vorkers.com/hatarakigai/vol_33)にて、第1位を獲得しました。2013年から2016年までの3年間で、43時間の残業時間削減に成功したとのことです。
残業時間削減への取り組みは至ってシンプル。仕事の生産性を向上させるためにはリフレッシュが重要という考えのもと、毎週水曜日は18時までの退社を推奨し、さらに月に1度の有給休暇取得を推進しています。「残業しない日をつくる」というシンプルなルールが、しっかりと効果を発揮しているようです。
また、適度に気分転換をしながら仕事ができるように、社内にはコミュニケーションルームやマッサージルームも完備。リフレッシュを挟むことで仕事の生産性が向上し、定時退社日以外の残業時間も減らすことができるのでしょう。

2.伊藤忠テクノソリューションズ

「伊藤忠テクノソリューションズ」では、20時以降の勤務を原則禁止とし、さらに休日の勤務も禁止しています。その一方で、早朝5時~9時の朝型勤務を推奨しているのが特徴です。朝型勤務をした場合は、時間外割増手当に加えて、早朝割増手当25%が上乗せされるのだそう。早出勤務には手当が出ないという企業も多い中、インセンティブまで支給されるのは非常に魅力的ですよね。朝方の勤務は、業務の生産性が向上するだけでなく、健康的な身体づくりにも役立ちます。
そのほか、「フレックスホリデー」や「グッドジョブ&リフレッシュ制度」、「リフレッシュ休暇」といった、リフレッシュを支援するための休暇制度も充実。特に連続休暇を推奨するためのフレックスホリデーを使用すれば、前後の土日と合わせて連続9日以上の休暇を取得することができるのだそうです。

3.SCSK株式会社

「SCSK株式会社」では、2013年4月から「スマートワーク・チャレンジ」という働き方改革に取り組んでいます。スマートワーク・チャレンジでは平均月間残業20時間未満、有給休暇20日(当年度付与日数の100%)取得を目標としており、その結果2015年には平均月間残業時間が18時間、有給休暇取得率が95.3%となりました。
具体的な取り組み内容としては、まず勤怠の月次認証ルール変更が挙げられます。1ヵ月の残業時間が基準を超えた場合には、時間数に応じて勤怠管理の認証をする役職が変わるのだそうです。例えば残業時間が20時間未満の場合は課長が認証しますが、40時間を超えたら本部長、さらに80時間を超えたら社長認証が必要なのだとか。社内のトップ層までを巻き込んだ意識改革が、大きな効果を発揮したそうです。
そのほか、残業時間の有無に関わらず、全正社員に34時間または20時間の残業手当相当額を支給するという取り組みも行っています。残業手当の減少が気にならなくなるので、社員一人一人がより効率的な働き方を追求するようになるでしょう。

4.認定NPO法人フローレンス

最後に、「認定NPO法人フローレンス」のシステム部門の取り組みをご紹介します。フローレンスのシステム担当の平均残業時間は、なんと1人あたり1日15分なのだそう。フローレンスでは外部のクラウド顧客管理サービスを利用することで、システム担当の作業時間を大幅に軽減しています。そのほか、社内全体ではクラウドタスク管理サービスなども活用しているそうです。外部サービスをうまく利用することが、業務量と残業時間の削減につながっています。
また、フローレンスではシステム担当とユーザの距離が近いため、通常は開発側が行う作業もユーザに任せてしまうことが多いそうです。入力チェックは最低限とし、あとは運用の様子を見ながら必要に応じて作っています。社内システムの場合は、機能の作り込みをできる限り少なくするというのも、業務量の削減に効果的でしょう。

残業時間削減に取り組んでいる企業4選、いかがでしたか?自分の会社でも活用できるものがあれば、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

原稿:河村真里
SEとして勤務後、ライターに転身。何でも手を出したくなる雑食系。
IT関連情報のほか、旅行、グルメ、インテリアなど幅広いジャンルを執筆しています。

残業時間削減に取り組んでいる企業4選

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW