ITエンジニアのための勉強会・イベントレポート情報メディア

仕事も恋も諦めない!女性SEの上手な恋愛方法
lifehack

仕事も恋も諦めない!女性SEの上手な恋愛方法

2017.01.16

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事はもちろん大事だけれど、恋愛もちゃんとしたい……と思っている女性SEはかなり多いはず。しかし残業や休日出勤の多いIT業界で働いていると、なかなか恋愛がうまくいかないという声をよく聞きます。そこで今回は、女性SEの恋愛事情と、忙しい中でも恋愛を長続きさせるコツについて解説します。

河村真里

異業種の男性とはうまくいかない!?

SEは残業が多いため、恋人とコミュニケーション不足になりがちです。さらに、急なトラブルでデートの約束をドタキャンしなければならないことも多いでしょう。SEならよくあることですが、恋人が異業種の場合はなかなか理解してもらえません。中には、「そんなに残業や休日出勤があるのはおかしい!」と浮気を疑われることもあるのだとか……。職場の常識があまりにも違うと、説明しても理解してもらうことは難しいですよね。
また、合コンや飲み会に行く時間なんてないし、そもそも出会いがない!という方は、職場の男性に目を向けてみては?仕事への理解があり生活リズムも合うため、意外と良いお付き合いができるかもしれません。実際、SE同士で恋愛・結婚しているカップルも多いそうですよ。

女性SEの恋愛のコツ

そんな女性SEが恋愛を長続きさせるには、やはり相手とこまめに連絡を取ることが大切です。一般的に女性が連絡をしすぎて男性が嫌がるというパターンをよく聞きますが、忙しい女性SEの場合は、逆に連絡を取らなすぎることの方が多いのではないでしょうか。会える時間が少なくても、メールや電話で連絡が取れれば相手も安心するはずです。自分が帰る頃には相手は寝ている……ということもあるかもしれませんが、どんなに遅くなっても必ず返信をして、昼休みなどの空き時間にちょっとでも電話ができると良いですね。
また自分の仕事のスケジュールをしっかりと組み立てて、確実に会える日を作るというのも大切です。例えば、平日に残業をして休日出勤はしない、土曜日出勤をして平日の何日かは定時退社するなど、メリハリを付けて働くと良いでしょう。そのほか、夜は早く帰る分朝早く出勤している方もよく見かけます。もちろん納期に間に合うこと前提ですが、周囲を気にせず、帰れるときはサクッと帰るのが時間を作るポイントです。

同じくらい忙しい相手が丁度良い!

しかしどんなに気を付けていても、あまりにも生活リズムが異なると、お互いストレスを感じてしまいます。そのため、できることなら同じくらい忙しい職種の男性とお付き合いするのがベストです。仕事が終わる時間が一緒なら帰りに軽くご飯を食べたりできますし、急な休日出勤も理解を得られそうですよね。ただし、お互い忙し過ぎて自然消滅しないように気を付けましょう。
忙しい女性SEでも、マメな連絡とスケジュール管理に気を付ければ、十分恋愛を長続きさせることが可能です。とくに同じくらい残業の多い男性なら仕事への理解があるため、よりうまくいきそうですね。仕事が忙しいからといってあきらめず、恋愛も思いっきり楽しみましょう!

原稿:河村真里
SEとして勤務後、ライターに転身。何でも手を出したくなる雑食系。
IT関連情報のほか、旅行、グルメ、インテリアなど幅広いジャンルを執筆しています。

仕事も恋も諦めない!女性SEの上手な恋愛方法

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW