もう読んだ? Geekroid(仮)Facebookページの人気トピックスBEST5(2014年9月分)
news

もう読んだ? Geekroid(仮)Facebookページの
人気トピックスBEST5(2014年9月分)

2014.10.02

ent64_img01.jpg

こんにちは、Geekroid(仮)編集部です。
9月は新しいスマートフォンがリリースするということで、日本でもITトピックスにあふれていましたね。
山下洋介さんが紹介するITトピックスは、まだ日本では知られていないIT最先端のアメリカだからこそ知ることが出来るトピックスで、ほぼ毎日Facebook上に更新されています。
https://www.facebook.com/geekroid.kari
その中でも9月で人気の高かったトピックスBRST5を発表!
ぜひその目でお確かめください。
(Geekroid(仮)編集部)

第1位

9月19日

iPhone 6の発売が大きな話題になっていますが、そんなApple製品にあこがれる起業家の話です。
週に一度はスタートアップ経営者からAppleのようなハードウエアを作りたいと相談を持ちかけられる製品デザイナーのベン・アインシュタイン氏が、なぜ不可能なのかを説明しています。
あのシンプルさ、細部に魂が宿るこだわりは製造施設への莫大な投資なくして実現しないと指摘。
その上で、Apple製品の影響を受けたスタートアップがついやってしまう「避けるべきこと」、例えば「白い樹脂」「レーザードリル」などをリストしています。
凡庸な製品ではアピールしませんが、製造トラブルのリスクとのバランスを考慮するのが資金が限られるハードウエアスタートアップが生きのびる術になるとしています。

https://medium.com/@bolt/no-you-cant-manufacture-that-like-apple-does-93bea02a3bbf

第2位

9月18日

電子的な方法よりも紙の方が人の記憶に残る……多くの研究調査で指摘されているそうです。
例えば、「ウエブのニュースサイトよりも新聞で読んだニュースの方が人の記憶に残っている」。
新聞は捨てたら読めなくなるのに対して、ウエブ記事はいつでも読み返せます。
調査では、その安心感が記憶に影響しているという仮説を立てています。
また、ウエブがマルチメディアやコミュニケーションなど様々な用途に用いられるのに対して、新聞は主にニュースを伝えるための媒体であるという専門性の影響も指摘しています。
別の研究調査では「講義のノートを手書きでとっている学生の方がノートPCを使っている学生よりもよく内容を記憶している」という結果になりました。
この調査では「書く」のはタイピングするよりも時間がかかるため、その間に記憶が深まると見ています。

http://www.theatlantic.com/technology/archive/2014/09/do-people-remember-news-better-if-they-read-it-in-print/380285/

第3位

9月24日

シリコンバレー地域の大都市である米サンフランシスコでタクシーの利用者が急減しています。
サンフランシスコ市営交通局が公開した資料によると、2012年3月には1424回/月だったタクシー1台あたりの平均利用数が今年7月には504回/月でした。
大きな原因として考えられるのはUberやLyftといったスタートアップによるライドシェアと呼ばれる運輸ネットワークの成長です。
これは契約ドライバーが自家用車を使って乗客を運ぶサービスで、利用者はスマートフォン・アプリを使って近くにいる車を確認して呼びます。
「白タク」に近いサービスであるため危険性も指摘されていましたが、利用者によるドライバー評価システムがあるため、良いサービスを提供するドライバーしか生き残れません。
ライドシェア自体が便利で効率的であるのに加えて、評価の高いドライバーの気持ち良いサービスを受けた利用者がタクシーに戻らなくなるのがタクシー離れを加速させています。

http://www.sfexaminer.com/sanfrancisco/report-says-sf-taxis-suffering-greatly/Content?oid=2899618

第4位

9月10日

「キーノート(基調講演)はAppleが年に数回、製品を数百万人に公開するために使うツールであり、それ自体が製品である」(ダン・フロマー氏)。
スティーブ・ジョブズ氏に代わってティム・クック氏が舞台を仕切るようになっても、変わらずAppleのキーノートは大きな注目を集め、製品の発売を成功に導く起爆剤になっています。
でも、表面的にはあまり変わっていないようで、ジョブズ氏とクック氏のキーノートは構造から異なっていることがダン・フロマー氏の分析で明らかになりました。
クック時代のキーノートは分業制で、スピーカーのキャラクターがスピーチに現れ、"ワンモアシング"で最後にとっておきのサプライズを起こすのではなく、出し惜しみせずに発表してじっくりと時間をかけて説明しています(ちなみに今回は"ワンモアシング"という言葉を使いましたが、最後のサプライズではありませんでした)。

http://qz.com/261181/the-hidden-structure-of-the-apple-keynote/

第5位

9月2日

これまでのクラウドファンディングKickstarterにおける資金調達額の最高記録は、2012年にスマートウォッチ「Pebble」が記録した1026万6845ドルでした。
それを「Coolest Cooler」という多機能クーラーボックスが塗りかえました。
5万ドルの調達目標に対して、最終調達額は1328万5226ドル (約13億8500万円)。
特筆すべきは、これが2度目の挑戦なのです。
Coolest Coolerプロジェクトを立ち上げたライアン・グレッパーさんは、昨年12月にも「The Coolest」という名称で同じようなクーラーボックスのKickstarterプロジェクトを行いました。
ところが、目標額に到達せずに商品化に失敗。
それでもあきらめずに徹底的に改善点を洗い出し、同じコンセプトのままデザインや機能を徹底的に磨き上げて完成度を高めた結果、今度は大きな成功をつかみ取りました。

https://www.kickstarter.com/projects/ryangrepper/coolest-cooler-21st-century-cooler-thats-actually

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW