もう読んだ? Geekroid(仮)Facebookページの人気トピックスBEST5(2014年8月分)
news

もう読んだ? Geekroid(仮)Facebookページの
人気トピックスBEST5(2014年8月分)

2014.09.02

ent56_img01.jpg

こんにちは、Geekroid(仮)編集部です。
今まで2ヶ月に1回、Facebookの人気の高かったトピックスBEST5をお届けしていましたが、今月から1ヶ月に1回の頻度で毎月お届けしたいと思います!
アメリカ在住の山下洋介さんが紹介するITトピックスの鮮度はバツグン!
今回のBEST5の記事の中でまだご覧になられていない記事がありましたら、ぜひこの機会に読み直してみてはいかがでしょうか。
https://www.facebook.com/geekroid.kari
(Geekroid(仮)編集部)

第1位

8月28日

本が売れてもビジネスが苦しくなる一方だったため、清水の舞台から飛び降りるつもりで2012年にAmazonやディスカウントストアとの取り引きを打ち切った小規模出版社のEDC。
12ドル前後だった株価は直後に2.50ドルにまで急落し、最初の年は大きな損失を被りました。
ところが、今年の第1四半期には昨年同期から20%増になる売上を達成、今年は過去最高になる見通しです。
Amazonでは購入できないEDCの本をローカルストアが歓迎し、そしてホームパーティなどでEDCの書籍を紹介する個人販売員プログラムが9年連続の減少から一転して急成長し始めたのが要因です。
もちろん、EDCの本が薦めたら売れる良質な商品だったことも大きな理由です。
EDCのランドール・ホワイトCEOは、支配される前に自分の事業を自らコントロールできる価値を考えるべきとアドバイスしています。

http://www.businessinsider.com/edc-beat-amazon-2014-8

第2位

8月27日

「4年間収監された後、1年で300万ドル規模のビジネスを立ち上げた男」。
空軍退役後に、ドラッグの違法取り引きで逮捕され、51カ月の実刑判決を受けたフレデリック・ハトソンさん。
刑務所での外部との連絡方法は今でも長距離電話か手紙のみで、電話は通信費が高く、手紙は往復に時間がかかります。
そんな非効率的なコミュニケーションを改善する方法を思いつき、釈放後にPigeonlyという服役中の人たちと社会を効率的に結びつけるプラットフォームを作りました。
刑務所内にデジタル写真を送るFotopigeon、VoIP通信を可能にするTelepigeonといったサービスを提供しています。
収監者が常に社会と結びついていられれば、出所後に仕事を得られる可能性が高まり、再犯率の減少につながります。
ハトソンさんが逮捕されるきっかけになったビジネスは、マリファナの流通を効率化するアイディアでした。
それは違法行為でしたが、記事はハトソンさんを「あらゆることからビジネスチャンスを見いだす男」と紹介しています。

http://www.forbes.com/sites/hollieslade/2014/08/21/how-this-man-built-a-3m-business-a-year-on-from-four-years-in-prison/

第3位

8月8日

マイクロソフトが2016年1月12日に古いInternet Explorer(IE)へのテクニカルサポートやセキュリティアップデートの提供を打ち切ると発表しました。
Windows VistaならIE 9、Windows 8.1ならIE 11というように、各Windowsで使用できるIEの最新版のみに提供します。
これは、より安全で新しいウエブ標準をサポートする最新版にユーザーを誘導するのが狙いです。
IEユーザーだけではなく、全てのウエブユーザーにとって、IEユーザーの大部分が最新版を使用するようになるメリットは大きく、もっと早く始めてほしいぐらいですが、レガシーなウエブアプリに依存している企業ユーザーを考慮して1年半近い移行期間を設けたようです。

http://blogs.msdn.com/b/ie/archive/2014/08/07/stay-up-to-date-with-internet-explorer.aspx

第4位

8月26日

サンフランシスコ北方のナパ郡で24日午前3時20分頃にM6.0の地震が発生しました。
北カリフォルニアでは過去25年で最大の揺れでしたが、幸い深夜だったため火災などの被害は最小限にとどまりました。
シリコンバレーが近いこともあって、この地震に関して様々なデータが公開されており、中でもJawboneが公開したアクティビティトラッカー「Jawbone Up」を使って睡眠を記録していたユーザーのデータが話題になっています。
地震直前に起きていたユーザーは15%前後。
それが地震直後に、震源から15マイル (約24キロ)の範囲で93%、サンフランシスコやオークランドなどを含む50マイル(約80キロ)の範囲では55%に上昇しました。
その後、震源地の周辺でもすぐに起きている人が急減していったことから、地震による被害が少なかったことが読み取れます。
これはウエアラブルの普及によって得られるようになったデータであり、今後災害対策に活用されることが期待されています。

https://jawbone.com/blog/napa-earthquake-effect-on-sleep/

第5位

8月29日

Appleが9月9日にスペシャルイベントを開催することが正式に公表されました。
iPhoneの新製品、そして新しいウエアラブルデバイスの発表が予想されていますが、今回は特別なイベントになりそうです。
というのも、会場が30年前に初代Macintoshを発表したフリントセンターなのです。
パソコン史に残る歴史的な発表になったためか、Appleは長く製品発表会にフリントセンターを使っていません。
そのフリントセンターをあえて選んだということは、1984年の初代Macintoshに匹敵するような革新的な発表を用意しているのかもしれない。
そんな期待が高まっています。

http://www.theverge.com/2014/8/28/6078801/apple-officially-holding-event-september-9th-wish-we-could-say-more

この記事はどうでしたか?

おすすめの記事

キャリアを考える

BACK TO TOP ∧

FOLLOW