第二新卒での転職を考え中の方へ|求人・転職エージェント

第二新卒の転職

第二新卒専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポート

第二新卒での転職を
考え中の方へ

第二新卒向け 転職ノウハウ・お役立ちコンテンツ

「いったん就いた仕事を辞めて新しい職を探す」というのは大変勇気の必要なことです。それでも自分の将来を考え、思い切って転職という道を選ぶ人は少なくありません。近年は、就職して間もない若手社員が「第二新卒」として転職活動を行うケースも増えています。しかし、もう少し今の会社で頑張るべきなのか、それとも第二新卒での転職は成功するのか、など考え中の人も多いのではないでしょうか。

前向きな理由で第二新卒の就活を考え中ならうまくいきやすい

学校を出て初めて就職した会社は、未知なる世界です。社会人として働くこと自体が初めてであるため、仕事の内容だけではなく、人間関係や職場環境など、さまざまな戸惑いがあるでしょう。社会人として苦悩しながら、その中でも少しずつ仕事を覚えてビジネスパーソンとして成長していくわけですが、中には「こんなはずではなかった」、「やりたい仕事と違う」という疑問を頂く人もいるでしょう。

こういったミスマッチに早期に気付き、もう一度、就職をやり直そうか考え中なら、第二新卒として転職活動を行うことになります。例えば「エンジニアとして就職したけれど、もっと人と接する仕事がしたいから営業での再就職を目指す」など、違う分野の仕事にチャレンジしやすい、というのは第二新卒の特徴です。面接では「なぜ早期に離職したのか?」と転職理由を必ず問われるため、「より自分に適した仕事を求めて転職する」という理由は、前向きな声として採用担当者の共感を得やすいでしょう。

職場環境に悩んで第二新卒での転職を考え中の人も多い!

一方、「残業ばかりで休みがない」、「上司のパワハラでストレスが貯まる」、「掃除や後片付けなど雑務ばかり」など、就職してから分かった職場の実態に失望し、自分の将来を考えると転職した方が良いのではないか、と考え中の人も多いはずです。

もちろん「どのような職場でも最初は我慢の連続。それぐらい頑張れなくてどうするの?」と若者を叱咤する人もいます。しかし業績が上がらない中、社員に無理な労働を強いている職場や、若手を育てる意識に欠けている職場もあります。そのため、どれだけ頑張っても報われず、ストレスで精神を病んでしまえば、人生を棒にふるようなものです。自分の人生を見据えて考えたことなら、勇気ある決断をして、第一歩を踏み出しましょう

まとめ

第二新卒者として転職を希望する理由は、より自分に合う仕事を求めている人、今の勤務形態に悩んでいる人などさまざまです。何となく転職を考え中の人も、まずはなぜ今の仕事ではダメなのか、新しくどのような仕事に就きたいのか、本当に転職の必要があるのかなど、まずはきちんと自分の中で思考を整理することから始めましょう。第三者の意見としてキャリアアドバイザーの話を聞くのもおすすめです。転職後に有意義に働けるよう、よく検討して行動するようにしましょう。

キャリアカウンセリング・応募書類の添削・面接対策までキャリアアドバイザーに相談する

「第二新卒」TOPにもどる

 関連ページ

第二新卒での転職を考え中の方へに関するコラムページ。転職エージェントならマイナビエージェント。マイナビの転職エージェントだからできる、転職支援サービス。毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職エージェントならではの転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。