モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|恋愛の秋…女性をトリコにする 何気ないセクシーポーズ5選 01

2013.9.20

恋愛の秋…女性をトリコにする
何気ないセクシーポーズ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛の秋…女性をトリコにする何気ないセクシーポーズ5選

女性の何気ない仕草にドキッとしたこと、ありませんか?ありますよね。 髪をかきあげた瞬間にうなじが見えたり。肩に手をあてて笑ったり。 女性側にも、ドキッとくる男性の仕草、あるらしいじゃないですか。

今回は、モテナビ独自のアンケート調査(20代女性50人)で明らかにした、モテるためのセクシーポーズをご紹介します。

1位:仕事に打ち込む仕草
「仕事に集中している男性の横顔はステキ。」(24歳/事務)
「どれだけイケメンでも、仕事の手を抜く人はカッコ悪い。」(29歳/人事)
「マウスやキーボードを素早く操作する指先に惚れます。」(27歳/SE)

右手はマウス、左手はキーボードが、モテるための基本ポーズ。 仕事はサボらず、熱中している姿に、女性はグッとくるようです。 バリエーションとして、

「仕事に集中しているくせにチョコレート菓子をつまんでたりするとカワイイなと思う。」(26歳/営業)
「くわえタバコでキーボードを叩いているとセクシーを感じる。」(31歳/事務)

などの声もありました。
2位:はしゃぐ姿
「オーバーリアクションの男性はキュートだなぁと思う。」(30歳/自営業)
「普段マジメに働いている人が、ジャンプしたりしてはしゃいでいるとギャップで萌える。」(23歳/デザイナー)
「義理チョコあげたときに一番はしゃいで喜んでくれた人のことを好きになった。」(25歳/公務員)

感情表現の豊かさは、重要なモテポイント。

日頃クールを装っているひとほど、ギャップ萌えをねらってジャンプしてみましょう。
守る仕草
「腰や肩を抱いて歩道側に寄せてくれると優しいひとだと思ってキュンとする。」(20歳/販売)
「キャンプで足場の悪いところを歩く時、何も言わず手を引っ張ってくれた。カッコ良かった。」(26歳/教師)
「急ブレーキの時にさっと手を伸ばしてかばってくれた。」(23歳/保育士)

女性に危機が迫った瞬間、反射的に「守る動き」をできる男性が人気。
いざというときの頼もしさが、恋に落ちたきっかけと語る女性が多数でした。

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート

マイナビエージェントで
こんなに違う転職活動

失敗しない
転職先企業の見つけ方

市場価値を高める
キャリアカウンセリング

人事担当が
会いたくなる職務経歴書

人事担当が
採用したくなる面接対策

納得の条件を
手に入れる調整術

↑ページトップへ