モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|この夏、薄着で攻めろ!体臭・加齢臭を防ぐ7つのミッション 01

2013.7.8

この夏、薄着で攻めろ!
体臭・加齢臭を防ぐ7つのミッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この夏、薄着で攻めろ!体臭・加齢臭を防ぐ7つのミッション

臭が気になる季節です。上着を脱ぐとき。電車の吊り革をつかむとき。狭いエレベーターに女性と同乗するとき。もしかして自分、なんか臭くない?と不安に駆られてそっと脇を閉じる…なんてことありますよね?ありますよね?

20代も後半を過ぎると、そろそろ加齢臭が気になる年齢。歳を重ねるごとに増していく臭い、どう対処するかでその後の人生は大げさでなく変わってきます。 今回は、体臭・加齢臭を防ぐために実践したい、7つのミッションを一緒にこなしていきましょう。

ミッション1:毎日風呂に入れ!

加齢臭の原因はズバリ、皮脂汚れ。これが表皮上のバクテリアと結びつき酸化することで、臭い成分ノネナールへと進化するというのが、体臭のメカニズムなんです。 この臭いを断つには、とにもかくにも表皮を清潔に保つこと。毎日のお風呂はとっても重要です。 特にノネナールが発生しやすい箇所は、汗をかきやすい部位。頭皮、陰部、脇から胸、つい見逃してしまいがちな耳の裏などは、臭い成分がくっついたままになりやすいところ。 丁寧に洗い流すようにしましょう。

 
ミッション2:乾いたタオルでこまめに汗をふけ!

かいた汗をそのままにしていると、表皮にまとわりつく水分が皮脂とバクテリアの合体を活性化させ一層の体臭の原因に。 汗をかいたと思ったら、すかさず乾いたタオルやハンカチで拭き取りましょう。 注意したいのは、同じタオルやハンカチを繰り返し使わないこと。 一度汗を吸い取ったタオルやハンカチには、水分、皮脂、バクテリアがコッテリとくっついており、臭い成分の養殖場と化してしまいます。 何度も汗を拭きたい気候のときは、清潔なタオルやハンカチを複数、持ち歩くようにしましょう。

 
ミッション3:服は何度も着替えろ!

同様に、汗をかきっぱなしのシャツや下着は、多少乾かしたくらいでは臭いが抜けません。 オフィスに着替えを常備したり、出先にも着替えを携帯したり、いつでも洗いたての爽やかな洋服に着替えられる準備をしておきましょう。 ベッチャベチャのシャツからサラサラのシャツに着替えるだけで、周囲に与える印象は大きく変わります。

 

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート