モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

HOME >  モテナビ > 

モテナビ|これを言ったら人気者!会社の忘年会でモテるための「マジック・ワード」緊急レポート

2013.12.27(Fri)

これを言ったら人気者!会社の忘年会で
モテるための「マジック・ワード」緊急レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

年の瀬ともなると、連日会社の忘年会やら飲み会で気が重い…なんて人も多いでしょう。しかし、そんなあなたに朗報です。忘年会は上司にも女子にもあなたの「いい男」っぷりをアピールできる絶好のチャンス。方法は簡単、今回ご紹介する6つのマジック・ワードをしっかりと頭に入れ、要所要所で言えばいいだけ。さっそく見ていきましょう。

年の瀬ともなると、連日会社の忘年会やら飲み会で気が重い…なんて人も多いでしょう。しかし、そんなあなたに朗報です。忘年会は上司にも女子にもあなたの「いい男」っぷりをアピールできる絶好のチャンス。方法は簡単、今回ご紹介する6つのマジック・ワードをしっかりと頭に入れ、要所要所で言えばいいだけ。さっそく見ていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘年会マジック・ワードその1:「やせました?」

シンプルながらも、老若男女すぐに喜ばせることができる、まさに魔法の言葉がこれ。「全然そんなことないよー!」と言いながら、言われた側は上機嫌で「そうかなあ」と思っているのが世の常。 上司・女子共に使える本当に便利なセリフですが、あまりにたくさんの人に対して使うと信憑性がなくなるので、使用頻度にだけ注意しましょう。

忘年会マジック・ワードその2:「今年一年大変お世話になりました。」

当たり前のようで、言う機会を逃しがちなこのセリフ。でも、相手が嫌な上司だろうと気になるあのコだろうと、きっちり言うように心がけましょう。 面と向かい、あらたまって感謝の気持ちを伝えられて、嫌な気分になる人はいません。 このセリフがきっちり言えると、それだけでモテ道への道が開けると言っても過言ではありませんよ。

忘年会マジック・ワードその3:「…仕事、楽しいっす。」

これは上司からモテたいあなたにおススメのマジック・ワード。お酒が入ると1年間ためてきた愚痴や文句を言いたくなる気持ちもわかりますが、そこはぐっと我慢。 ちょっとくらいミスをしたところで、やっぱり楽しんで仕事をしている部下は上司から見て可愛いもの。 うつむき加減に、でも目は少年のようにキラキラさせて言うと、さらに効果的です。

モテる営業の転職

忘年会マジック・ワードその4:「スイーツは別腹だもんね。」

女子の「お腹いっぱーいv」はまともに受けてはいけません。「別腹」とはよく言ったもので、満腹のはずの女子が、その後のスイーツを食べること食べること。 それを見て「まだ食べるか!」(という本音)は口が裂けても言ってはいけません。 スイーツは別腹であることに理解を示し、優しい笑顔で見守るのです。 応用編として、「そんなに美味しそうに食べる姿見たら、こっちまで幸せになっちゃうな」などと合わせて巧みに使いこなしましょう。

忘年会マジック・ワードその5:「美味しかったです。ごちそうさまでした。」

これは忘年会が終わり、店を出る時に店員さんへかける一言。弱い立場である店員さんにも丁寧な態度がとれる、オトナで優しい側面をアピールすると、女子からの好感度アップ間違いなしです。 上司や女子にばかりいい顔をして、店員さんに横暴な態度をとっていないか。女子はそこらへん実はきっちり見ているもの。 注文の品が運ばれてきたら無言で受け取るのではなく、「どうも」や「ありがとう」などの一言が言えると、さらにポイントアップです。

忘年会マジック・ワードその6:「昨日はお疲れさまでした、ありがとうございました。」

忘年会翌日に言うと絶大なモテ効果をもたらすこちらのセリフも、当たり前だからこそ忘れてはならない押さえどころ。多少の粗相があっても、この一言で帳消しになっちゃうくらいの威力があるマジック・ワードです。後輩ちゃんが幹事の場合も「いい忘年会だったよ。幹事お疲れさま。」の一言を忘れずに。後輩を気遣う優しいあなたの姿に、女子は尊敬の眼差しを向けることでしょう。

忘年会は一年間頑張った自分をねぎらう場ではありません。上司・女子への今年最後にして最大のアピールチャンスの場だと思って、気合を入れて臨んでください。 終わりよければ、すべて良し。応援しています!

モテる営業の転職

モテメン評論家:ナガフジミオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
page top
copyright © Mynavi Corporation