モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|クールビズがわかる、 6つの疑問珍問Q&A01

2012.8.3

BBQ幹事のモテる!人間活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BBQにはデキる仕事術のすべてが凝縮されている!
社や所属部署で開催されるBBQの幹事。あなたは積極的に引き受けますか。それとも、なんとか逃れようとジタバタしますか。 「業務時間外まで仕事気分したくない」のが当たり前の中で、モテオトコたちは例外なく幹事を自ら引き受けます。その方が断然トクだからです。

今回は、BBQの幹事という立場を利用して人気者になるための6つのコツをご紹介。夏から秋へ続く行楽シーズンを、人気急上昇のチャンスとして活用しましょう。

幹事はひとりではできません。かといって、身近な仲良しメンバーだけで固まって運営をするのも、なんだか発展性がありません。ここは思い切って、普段はあまり交流のなかった、他部署のエース級社員を仲間に誘い込みましょう。こちらには、社内の親睦を深めるという大義名分があります。敵もそうそう無下には断れないはずです。

あらかじめ人気のある社員を仲間に引き入れたい理由はもちろんBBQという集まりのステータスを高めるため。人気者を中心人物に迎えるだけで、参加を辞退する社員は減りますし、参加者の態度が見違えるように協力的になります。あわよくば、人気者の人脈・ネットワークの中に自分も仲間入りできるという下心も…。
これは、普段の仕事にも応用できるテクニックのひとつ。良い仕事をしたいなら、自分よりも上手の人間をまず味方につけることです。虎の威は借りるに限ります。

同様の理由で、参加者の予定を押さえる順番には優先順位があります。まずは、社長や上司といった目上の方よりも何よりも、社内の人気者の予定を確保しましょう。社長や上司は逃げません。一方、社内の人気者は、必ずしも社内のイベントを優先してくれるとは限らないのです。人気者のいない、退屈なメンバーの集まりに、誰が参加したいと思うでしょうか。

人気者が参加するとなれば他の社員の参加率は上がります。イイカッコしようと、手伝いを申し出てくるお調子者もいるでしょう。

BBQは普通の飲み会と違って、多くの「役割」が必要です。 買い出し役。備品の運び役。出欠確認役。参加費の徴収役。道に迷った参加者の誘導役。肉焼き役。食器配り役。酒注ぎ役。上司へのゴマすり役。食器洗い役。ゴミ片付け役…。
参加者に役割を与える際は、どんな小さな役割でも構いません、ひとりにひとつの役割を分担させるようにしましょう。平等に軽い役割を分担し合うことが、BBQで、できるだけ多くの人間が楽しむコツです。与えられた役割が多すぎても楽しめないし、役割がないならないで疎外感を感じて時間を持て余してしまうのが、BBQの難しいところなのです。

役割の分担の仕方は、いちいち希望を聞いて回るより、役割一覧を掲示板に張り出し、
早いもの順で好きな役割をとっていく、といったやり方が平等かつ責任の所在もハッキリして
スマートでしょう。

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート