モテナビ|転職・人材紹介サービスのマイナビエージェント 豊富な求人情報で、あなたの転職をサポートします。

転職エージェントのマイナビエージェント >  モテナビ > 

モテナビ|モテナビ 決定版!モテるオトコの美肌育成術

2012.2

決定版!モテるオトコの美肌育成術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
洗顔は1日2回、石鹸を使うのは1回。
は、具体的な美肌育成術を見ていきましょう。教えてくれたのは、化粧品会社勤務の33歳男性と肌トラブル専門家の29歳女性。実名では言えない秘密を交えて、語ってもらいました。 男性の美肌育成術で、もっとも誤解が多いのが、洗顔のやり方です。
「皮脂には肌細胞を守るという役割があり、必ずしも邪魔な存在ではありません。洗顔とは、役割を終えて老朽化した皮脂を洗い流す行為。必要な皮脂までも取り除いてしまう、ゴシゴシ洗顔は絶対にNGです。」
(男性/33歳/化粧品会社勤務)
「温かいお湯での洗顔は毛穴が開かれるので、汚れをしっかり落としたいときにオススメ。冷水での洗顔は毛穴が引き締められるので、余分な皮脂の流出も防ぎます。特に汚れが意識されないときは、冷水のみで、石鹸も使用しない洗顔がベターです。天然由来の素材だからといって、異物には違いがないのですから。」
(女性/29歳/肌トラブル専門家)
男性の肌トラブルの多くは、皮脂の洗い流しすぎに起因していると口をそろえて教えてくれた両氏。皮脂の不足は、乾燥肌の原因となりますし、反対に、過剰に皮脂が分泌され、オイリー肌体質となる原因でもあります。肌が荒れるという方は、まず洗顔の仕方を見なおしてみましょう。1~2週間もすれば状態が変わってくると、両氏は太鼓判です。
冷水洗いの際は、パシャッと水を叩きつける勢いで。温水洗いの際は、石鹸の泡をやさしく配置していく風味で。手のひらの肌と顔の肌が、こすり合ってしまわないよう気をつけましょう。
【非モテ洗顔】---------------------------
  • 1日に3度も4度も洗顔する。
  • 力任せにゴシゴシ洗顔する。
【モテ洗顔】----------------------------
  • 1日に2回、朝と夜に洗顔する。
  • 朝は冷水かつ石鹸なしでサッと表面の脂を新い流す。
  • 夜は人肌程度のぬるま湯でしっかり洗顔する。
  • 石鹸はフワフワの綿アメ状に泡立てる。(泡立てネットが便利。)
洗顔後の化粧水は不要?
ンケートによると、男性の80%が「効果的」と考えていた、風呂上りの化粧水・乳液。
しかし、実は肌の自然回復をうながすためには、何もつけないことが正解、とする考えもあるようです。
「元来、肌には自分自身で体内から水分を補給する能力があるんです。洗顔後や風呂上りにつっぱる感じがしても、それは自己修復をしている合図。本来はそれで充分なんです。過保護にしすぎると、自然回復力を損なうというデメリットもあるので、特に肌にトラブルがない限り、積極的な化粧水・乳液の使用はオススメしないですね。」(男性/33歳/化粧品会社勤務)
「エアコンの利いたオフィスに長時間いた場合、日焼けした後など、肌に違和感のある場合は、応急処置として化粧水・乳液を使用した良いと思います。ただ、あまり大きな声では言えませんが、もともと肌にトラブルがない方は、毎日積極的に使用する理由はないですね。肌に合わないものを使っていると逆に悪影響があるとも言えますので。」(女性/29歳/肌トラブル専門家)
自分は肌が弱い、と思い込んで化粧水や乳液を使用し続けている方は、一度、その使用を止めてみるのもアリかもしれません。
むしろ、異常事態への対応として、自宅よりもオフィスに置いておくのがベターな雰囲気です。
【非モテ保湿】---------------------------
  • 四六時中、化粧水や乳液を塗っていればとりあえずオッケーと思い込む。
  • 肌の自然回復力を信じない。
【モテ保湿】-----------------------------
  • 肌の乾燥を実感した場合には化粧水や乳液で水分を外から補う。

専門のキャリアアドバイザーが
あなたの転職活動を無料サポート